※当サイトは広告を掲載しています
ママ必見!お得まとめ 人気コンテンツ一覧

おねしょズボンはいらないって本当?先輩ママ9人のトイトレ用品ジャッジ

おねしょズボンはいらないって本当先輩ママ9人のトイレトレーニング用品ジャッジ トイトレ用品ジャッジ

トイレトレーニングには散々手を焼かされてきたTsumuRiです。こんにちは!トイトレ用品ジャッジを担当させていただきます。

この記事では「おねしょズボン」(おねしょパンツ、おねしょケット)をトイレトレーニング用品として買って後悔しないのか?いらないって聞いたことあるけど本当なのか?先輩ママ9人に聞いた本音判定と、リアルな口コミ・体験談をまとめます。

購入判断用のチェックリストも設けたので、用意が必要か迷ってる方はぜひ参考にしてください!

出産準備品ジャッジ離乳食用品ジャッジに続くトイトレ用品ジャッジでは、以下の基準で判定してもらいました。

  1. トイトレ開始前に買う
  2. トイトレ開始後に買う
  3. 場合によっては買う
  4. 買わない

おねしょケットはスカート型またはズボン型の防水布で子どもの下半身をカバーし、おねしょがふとんに溢れるのを防ぎます。ズボン型のものはおねしょパンツ、おねしょズボンという名前で販売ざれています。

たこ子ぽてこ
②始めてから買う
TsumuRiあいあいなおまり羊子
③場合による
sonicのん
④買わない

みんなの判定は「場合による」が過半数でした。

みんなの意見を聞いて感じた、おねしょズボンの評価は、以下の通りです。

重要アイテム度
不要派が多数
人による
いる派が多数
おすすめ購入時期
開始前を推奨
人による
開始後に判断

おねしょズボンは、睡眠時のおねしょ対策グッズなので、夜のおむつを外す頃に判断するとよいでしょう(おむつの時期でも、夜間に漏れる量が多いようなら検討してみてください)。

それでは、もらった意見を詳しく見ていきましょう。

[PR]スポンサーリンク

夜間のおむつを外す頃に!子どものおしり周りを集中ガード

②始めてから買う

ぽてこ「娘のときズボン型のおねしょケット買いました!おねしょしない子だったから結局おねしょでどれだけ活躍するのかわからなかったけど、おねしょしないと信用できるまではこういうのないと怖いのでまた買うと思う。おむつはずし後、1ヶ月ぐらいははかせました」

たこ子「これめっちゃいいやん!!夜のおむつがほぼ濡れなくなってきたかな?という段階で買う!布団に防水シーツ敷いてたけど、毎回布団と布団の境目とかでおねしょされて、防水シーツで守られた記憶が一度もない…。三男のトイトレ時期になったらぜひためしてみたい!」

③場合による

まり「成功率9割以上にならないと夜のオムツ外さないのであまり使わなそうだけど、おねしょが続くようなら買うかも」

TsumuRi「夜もパンツで寝るようになって、漏らすことが多ければ買う。うちはまだ夜はオムツだけど、寝る前に水分を取りすぎた日は朝にもれることがあるので、今から買おうか迷ってるところ」

なお「なにこれ知らなかった!長男は夜もすんなり外れたのでおねしょ対策グッズを真剣に調べたことなかったんだよね。実は次男はまだ夜おむつをはいてるので、おむつが濡れなくなってきたらはかせてみようかなぁ。ただちょっと暑そう?」

睡眠時のおむつを外す頃、おねしょから布団を守るために使いたいという意見が多かったです。

布団を干すよりは、洗濯の手間がかかりませんからね。

他のもので代用したから要らなかったという意見も…

④買わない

sonic「うちは防水シーツ派です」

のん「夜はオムツ穿いてもらってました」

おねしょの心配がある時期でも、別の方法でおねしょ対策ができれば不要です。他の方法と合わせて考えてみてくださいね。

あなたはおねしょズボンが必要?不要?購入判断用チェックリスト

みんなの意見をもとに、どのような人なら購入をおすすめできるのかをまとめてみます。

こんな人は買わないほうがいいかも…

  • 防水シーツなどの代用品を持っている(または買う予定)
  • 夜はおむつやトイトレパッドを使用する
  • おねしょの心配がほとんどない
  • おねしょの後片付けが苦にならない

反対に、購入しても満足できそうな人は以下の通り。

こんな人は購入をおすすめ

  • 夜もパンツで寝かせるが、おねしょが心配
  • 子どもがおむつやトイトレパッドを嫌がる
  • おねしょの後片付けの手間を減らしたい

以上に当てはまるなら、迷わず買うべきです。

防水シーツなどの代替手段もあるので、生活スタイルに応じて使いやすいものを選んでみてくださいね。

おねしょズボンの選び方や人気商品は?

販売サイトでは、ズボン型でずれにくいものが人気でした。

通気性のよいスカート型もあります。

お子さんの寝相や使う季節によって、形や素材(通年素材の他、涼感素材のものがあります)を選んでみてくださいね。

タイトルとURLをコピーしました