※当サイトは広告を掲載しています
ママ必見!お得まとめ 人気コンテンツ一覧

お食事エプロンはいらないって本当?先輩ママ9人の離乳食グッズジャッジ

お食事エプロンはいらないって本当?先輩ママ9人の離乳食グッズジャッジ 離乳食用品ジャッジ

こんにちは、なおです!長男と次男の離乳食の進み方が全く違いとまどった経験があります😅離乳食グッズジャッジを担当させていただきます。

この記事では「お食事エプロン」を離乳食グッズとして買って後悔しないのか?いらないって聞いたことあるけど本当なのか?先輩ママ9人に聞いた本音判定と、リアルな口コミ・体験談をまとめます。

購入判断用のチェックリストも設けたので、用意が必要か迷ってる方はぜひ参考にしてください!

出産準備品ジャッジに続く離乳食用品ジャッジでは、以下の基準で判定してもらいました。

  1. 離乳食開始前に買う
  2. 離乳食開始後に買う
  3. 様子を見てから買う
  4. 買わない

離乳食デビューするママの大きな心配事の一つである「食べこぼし」。

食べものの汚れから洋服を守ってくれるのがお食事エプロンです。

あいあいつむりのんなおぽてこたこ子羊子sonicまり
①離乳食開始前に買う

喫茶では離乳食開始前に買う率100%!

もうこれはぜひとも準備することをおススメします💪

みんなの意見を聞いて感じた食事エプロンの評価は、以下の通りです。

重要アイテム度
不要派が多数
人による
いる派が多数
おすすめ購入時期
開始前を推奨
人による
開始後に判断

離乳食開始直後から必需品になりうる重要アイテム!開始前に必要・不要の判断をおすすめします。

それでは、もらった意見を詳しく見ていきましょう。

[PR]スポンサーリンク

離乳食期の必需品!お食事エプロンは素材によって使い分ける

①離乳食開始前に買う

のん「これは絶対必要!食事エプロンなしで食べさせると大惨事になります

TsumuRi「食べないちゃんの娘は、口から出すし、つかんで投げるし、手が汚れたら服になするし…。服を洗濯するよりエプロンを洗濯するほうが絶対に楽だし必須。いろいろ試した結果、コンビミニの長そでを愛用してるよ」

全員が買うと答えたお食事エプロンですが、ママによって選ぶエプロンの素材が違いました。

大きく分けると「シリコン製」と「ナイロン製」そして「紙製」の3つです。

お手入れが簡単なのはシリコン製のお食事エプロン

 
ベビービョルンのから試してみて、嫌がるようなら他のエプロンを試します。いろいろ使ったけど、このビョルンが一番使いやすくてオススメ。型崩れしにくく、食洗機で洗えるところ、耐久性が良いところが大好き!

 
ナイロンタフタのものは、縫い目のところにカビが生えてしまうことがあったので、今のシリコン製が快適!

シリコン製はお手入れのしやすさがダントツ!

さっと洗って汚れが落ちるし、食洗器対応のものも多いです。

喫茶ではベビービョルン支持者が多数でしたよ。

お手頃価格でかさばらないナイロン製のお食事エプロン

 
保育園では食事エプロンをビニールポーチに入れるため、シリコン製はかさばって断念。西松屋でナイロン製の3枚セットのを買って使ってました

 
家ではベビービョルン、外出時は使い捨ての紙タイプかナイロン素材のものを持ち歩いてた

ナイロン製のエプロンは安価でかさばらないので、保育園や外出先で使うのに便利です。
スタイタイプや長袖タイプなど形の種類が豊富なのもいいところ。

ただし縫い目にカビが生えてくることがあるので、時折チェックして買い替える必要があります💦


外出時におすすめなのは手軽な紙製食事エプロン

 

 
外出用はセリアの使い捨てかコストコのビブスターを使っていました

外出先で汚れたエプロンを持ってかえってきてから洗うのって億劫なんですよね。

外出時のエプロンとして喫茶ママたちに人気があったのは紙製の食事エプロンでした。

羊子さんおすすめのビブスターは、うちの8歳の長男(2021年現在)が離乳食を始めた頃から「使いやすい!」と人気だった商品です。

ただネットで買うと割高だし、近くにコストコがない人だと手に入りにくいかもしれません。(←まさに私)

最近は紙製エプロンが100円ショップでも売っているので、たまに外出する程度ならまずはそちらを試してみてくださいね。

あなたはお食事エプロンが必要?不要?購入判断用チェックリスト

みんなの意見をもとに、どのような人なら購入をおすすめできるのかをまとめてみます。

こんな人は買わないほうがいいかも…

  • 食べこぼしで服が汚れても気にしない
  • 食べこぼしで食卓や床が汚れても気にしない

多少の食べこぼしや汚れは気にしない!という方は、エプロンなし離乳食に挑戦してみてもいいかもしれません。

お掃除や、食材によってはお洗濯やシミ抜きが大変になるため、あまりおすすめはしません。

反対に、購入しても満足できそうな人は以下の通り。

こんな人は購入をおすすめ

  • 食べこぼしから服や床を死守したい
  • 食べこぼしの後始末を楽にしたい

以上に当てはまるなら、迷わず買うべきです。

機能的なエプロンであれば食べこぼしからお洋服や床・家具の汚れを防いでくれます。

最初にお伝えした通り、ぜひとも準備することをおすすめします。

お食事エプロンの選び方や人気商品は?

インスタフォロワーさんが実際に使っているお食事エプロンや、用意した枚数などは別の記事で紹介していますので、↓こちらもぜひ参考にしてください。

インスタフォロワーさんからいただいたコメントでは、ベビービョルンやビベッタが人気でしたよ。

食べこぼしを防ぐポケットの大きさやお手入れのしやすさなど、機能面から選んでみてください。赤ちゃんの性格によってはつけてくれないこともありますので相性の見極めも大切です。

タイトルとURLをコピーしました